季節の花

タツナミソウ

花が咲いたら、途端に目立ち、

存在感が際立ちます。

 

 

紫陽花

どんどん花が咲いてきました。

花を愛でながらも、挿し木の段取りして、

来年はもっと沢山綺麗に咲いて欲しい、

と野心?がいっぱいです!

 

 

ヒマワリ

夏、太陽、ゴッホ、、、

微笑むヒマワリを見ると、

心がパッと明るくなります。

 

 

ナンテン

ナンテンは今花盛りです!

白く小さい花がいっぱい。

この花が赤い実になる!?

不思議がいっぱいです!

 

2017.6.16

 

 

           

            

           

紫陽花

紫陽花シーズン到来!

いろいろ咲き出しました。

 

 

          

ユキヤナギに怪現象

花もとうに終わったユキヤナギの茂みに

何やら白いニョロニョロした物が、、、

虫の幼虫?卵?それともカビ?キノコ?

何やら怪しげなものです。

取り除いた方がいいのかな?

何か出てきたら、、、と思うと怖いです。

2017.6.2

 

 

              

ムシトリナデシコ                   アザミ

雑草めいた花ですが、大事な花材です。

 

              

紫陽花                                       ハコネウツギ

 庭木も次々咲いてきました。

2017.5.28

 

            

アグロステンマ                    ニワゼキショウ

 

           

ハルジオン                            ショウブ

 

ショウジョウバカマの不定芽

写真ではわかりにくいですが、

ショウジョウバカマの葉っぱの先に

小さな葉っぱの赤ちゃんがついてます。

生育条件の良くない所では、そのようにして

子孫を残していくのだとか。

不思議で神秘的な営みですね。

他にも沢山の葉っぱが

鹿などに食べられてしまってました。

寺の中庭にもひと昔前までは群生してました。

なんとか増えて欲しいです。

和の趣もあり、メルヘンチックな感じもあり、

猩々と言うより妖精のような感じの可愛い花です。

 

ツツジ

ヤマツツジやモチツツジやそれのミックス、、、

今の時期に、森の中に優しい色合いがあると、

ツツジであることが多いです。

緑から茶色の濃淡の世界で、花色を見つけると

思わずニッコリ、頬が緩みます。

2017.5.15

 

 

        

ニワゼキショウ                   ユキノシタ

小さくても形は完璧            もうすぐ花が咲きます 

 

 

          

ヒメコバンソウ

シャラシャラ、姫小判が揺れてます

 

コバンソウ

 

             

ミヤコワスレ

 

 

         

モミジ

淡い色合いながらも、勢い良く茂っています

 

 

            

朝露に濡れる花は、ひときわみずみずしく美しいです

 

紫陽花        もう花芽がついてます

 

花が咲いてくると、草も生えてきます。

雑草、、、とひとまとめに呼びたくないけど、

手に負えず、ため息ばかり出るときもあります。

2017.5.14

 

 

         

          

         

           

ツツジ

いろんな色や形があります。

今が盛りです!

 

          

ヤマザクラ

門前のヤマザクラは今満開です。

淡いピンクに霞んでいます。

山ではウワズミザクラも満開です。

春ですね〜!

 

              

大介のヤエザクラ                   岡本のヤエザクラ

 

              

西洋シャクナゲ

今年は立派に咲きました。

 

               

ナルコユリ                               ドイツスズラン

 

              

コバンソウ                              イチゴ

 

              

ジャスミン                              ヤグルマソウとシバザクラと塀

 

             

クローバー(苺咲き)          ゼンマイ

2017.4.30

 

 

          

リョウブ

サッと茹で、刻んで、ご飯に混ぜて、、、

リョウブご飯の出来上がり!

戦時中も良くこうして食べたとか。

森先生は、植物のアレコレを、

そのプロフィールだけでなく、

人の暮らしとの関わりまで教えてくださいます。

お山の恵みを、お料理に生かすヒントがいっぱい!

 

シャガ

今の季節は、藪の足元にシャガが満開です。

初めて見た時、こんな美しい花が其処此処に

シレッと咲いてていいのかしら?と

とまどってしまったのを覚えています。

繊細ですね!

 

          

オオイワカガミ

去年見つけた群生地はキチンとそのまま残ってました。

花陰から妖精が現れても不思議じゃないような

佇まいの、そんな可憐な花です。

 

ザイフリボク 

白い小花が満開で、お山の中でひときわ鮮やかです。

 

             

タカノツメ

柔らかな葉が芽吹いています。

この葉を天ぷらにすると美味しいとか、、、

チャレンジしてみます。

 

            

ツボスミレ                             ニオイスミレ

水辺の好きなツボスミレは、ニオイスミレより

少し遅れて、今が盛りです。

紫の濃淡が多い中で、真っ白なツボスミレは

清浄な趣です。

 

2017.4.29

 

 

芝桜

満開です。

ピンクの絨毯みたいです。

ひとつひとつの桜の形も綺麗です。

自然の作り出す物って神々しいですね!

2017.4.23

 

 

          
花桃                                      桃
ピンクの濃淡が絶妙            沢山の花が付きました

           
矢車草                                   スノーフレーク
2017.4.17

           
モクレン
次男の誕生記念に植樹したモクレンも
随分大きくなり、今年は花つきも良いです。
青空の下、花開け!
 


ショウジョウバカマ
数年前までは、中庭にも沢山咲いていたのに、
今では中庭のはなくなり、裏の池や裏山に行かないと
見られなくなりました。
見つけると、フゥッと微笑んでしまうような
そんな花です。

             
たらの芽                                  ムラサキケマン
(こぼれ種)

             
シャガ                                      サギゴケ

             
亀甲ハグマ                              スミレ
2017.4.15

IMG_3202           IMG_3203

娘(21歳)の誕生記念に植樹した桃。
随分大きくなり、今年は沢山の花をつけてくれました。
やっとチラホラ咲き始め、これからが楽しみです!
2017.4.12

IMG_3191
春爛漫
今年は春が遅いと感じていましたが、
やっと春がやって来ました。
そこここに春がいっぱい!
2017.4.10

IMG_3185          IMG_3186
たらの芽

IMG_3150          IMG_3177
ツバキ

IMG_3160           IMG_3179
桜                                             花桃

IMG_3152          IMG_3151
西洋シャクナゲ
 

IMG_3149            IMG_3146
カッコいいなぁ〜  大きな樹

IMG_3139
紫陽花 、、、葉っぱが出てきました。

IMG_3169           IMG_3178
馬酔木                                     沈丁花

IMG_3153        IMG_3147      IMG_3154
ツバキ、、、白いのや花弁が多いのもあります。

IMG_3141         IMG_3140
紅葉、、、赤い枝に続き葉っぱも出てきました。

IMG_3167         IMG_3164
ホトケノザ                          ヒメオドリコソウ

IMG_3166           IMG_3165
タネツケバナ                        ナズナ

IMG_3180            IMG_3168
ニリンソウ(葉)                  オオイヌノフグリ

IMG_3156          IMG_3171
ユキノシタ(葉)              紫菜花

IMG_3148          IMG_3161
タンポポ                                ツクシ   スギナ

IMG_3128         IMG_3176
スミレいろいろ、、、
2027.4.6

 IMG_3016
ふきのとう
かわいいかわいいふきのとう。
天ぷら、ふきのとうみそ、味噌汁、、、
ほろ苦い、春の味。
心踊る季節の幕開けです!

IMG_3020              IMG_3021
ヒメリュウキンカ                    ツバキ
まだ花の少ないこの季節。
重宝します
2017.3.11

IMG_2872
白菜
剥いていくと中に花が、、、
しばらく育ててみます。

IMG_2876
紅葉
今は伸びて来た枝が真っ赤です。
生命を目一杯蓄えてます。

IMG_2883           IMG_2877
ネコヤナギ
大好きなピンクネコヤナギ。
挿し木で育てて、地に下ろし、
ここまで大きくなりました。

IMG_2878
ヤブツバキ
背の高い見上げるような大木がいっぱい!
うちのは遅くて、まだチラホラ咲きです。

 

IMG_2879
紫陽花
今の紫陽花はこんな感じです。
芽がしっかりついてます。
楽しみ楽しみ、、、

 

IMG_2881
これはモクレン

 

IMG_2873
赤い南天

 

IMG_2874          IMG_2875
ビオラ
今年は始めてタネから育ててます。
冬の寒さを乗り越え、小さいながらも充電バッチリ。
綺麗な花台にふさわしいよう、綺麗に咲いて欲しいです。

 

IMG_2880
福寿草

 

IMG_2884
馬酔木

 

IMG_2885
ヒメリュウキンカ
2017.3.3

 

 

IMG_2471
あっぱれな食べっぷり
雪がとけてきて、ふと見ると、丸裸の南天。
予想通りの見事な食べっぷりです。
2017.2.2

 

img_2175
まだまだ大丈夫👌鳥さんのごはん
今年の南天(玄関前)は結構たわわに残ってます。
間も無く鳥さんに食べられると思いますが、、、
冬に赤い彩りは貴重です。

img_2177 img_2178
黄色いお花がニッコリ🌼
一輪でも明るいです。キララ☆
和尚さんも、、、

img_2181
苔むしてなお、、、
植木鉢まで苔むしてるのに、
ヒメリュウキンカは今年も顔を出してくれました。
春一番にプラスチックのような輝きのある
黄色いお花が咲いてくれるはずです。

img_2183 img_2184
沈丁花
香り高い沈丁花が蕾をつけています。
二十年近くなるのになかなか大きくなりません。
ゆっくりゆっくり育てばいいかぁ〜。
2016.12.31

 

img_1974
木の幹から、万両が、、、
小鳥さんのイタズラかしら?

img_1975             img_1976

img_1977             img_1978
梵釈寺の紅葉
2016.11.18

 

img_1914
紅葉
今年の紅葉は遅いのかな?
まだこの位、、、
燃えるような紅葉に囲まれたいです。

image
オモダカ     コナギ
水辺の植物です。

image              image
ネズミサシ
地域によってはヒモロギとも言うそうです。
ネズミも突き刺さるようなトゲトゲです。

image              image
コクラン                                  シュンラン
粋な植物だってあります。

image               image
ベニシダ                                    トウゲシダ
ベニシダの若葉は柔らかな紅色です。

image
ミズユキノシタ、、、要注目種
池の中に群生してたのは、
ミズユキノシタでした。
境内にいっぱいあるユキノシタとは
違う植物のようです。

image                   image
ハマハナヤスリ、、希少種      ウシグサ、、その他重要種
あまりに地味で見落としそうな植物ですが、
貴重な草花と聞くと、愛しくなります。
普段足を踏み入れない所だったので、
今まで守られて来たのでしょうね。
有難いです。

image
ソヨゴ
ソヨゴの木が意外と多く、森を暗く込み入った
状態にしているようで、出来れば伐採した方が
良いみたいです。
背が高くなるのに、根はあまり張ってないようで、
このように倒れ易い樹なので、危ないですね。
根元が空洞になってます。
苔むした大地が美しいです。

きのこ   いろいろ、、、
image            image
お素麺かニョロニョロか      裏は網目状でした

image           image
丸いビスケットみたい          赤色は毒々しいです

image
松茸なら良かったのに
2016.11.1

10月27日    植物の専門家の森先生と、
遊林会の井田先生が、裏山の植物の調査に、
来てくださいました。
アッと言う間の3時間半、、、
植物の姿を捉え、名前を聞き、
名の由来や歴史や生活との関わりなどを
教えて頂くと、
にわかに視界がクリアになり、
森が親しくなったようでした。
夢中の内に控えたデータはまだまだ
整理が追いつきませんが、
少しずつ紹介します。
少しでも心に止めて頂けたなら幸いです。

image          image
ツルリンドウ
森の中でこんな可憐な花や実に出逢ったら
感動間違いなし。
圧倒的緑の中で、ご褒美を頂いたようです。

image
ミズオトギリ、、、準絶滅危惧種
今回は水辺の植物も沢山教えて頂きました。
ピンクの花が咲くそうです。
沢山増えるとイイなあ。

image          image
オオイワカガミ
裏山を少し登ると、オオイワカガミの群生地が
ありました。花の時期は終わったばかり。
次は一面の花畑をみたいです。

image
コウヤボウキ
高野山辺りでは、この茎を束ねて、
箒の代わりにしたとか。
風情がありますね。
花を見られたのは、ラッキーでした。
丸い薄桃色の可愛い花です。

image
キッコウハグマ
葉の形が亀の甲みたい。
群生地もありました。

image
アマヅル
葉っぱをかじると、ホントに甘いので
ビックリでした。
紅葉が始まってました。
もう少ししたら、
もっと彩り豊かになりそうです。

image            image
ツルアリドオシ                     ヤブコウジ
森で見つけた宝石たち。
ツルアリドオシは一両で、
ヤブコウジは十両だとか。なるほど。
千両や万両は庭にあるし、、、
そうすると百両が気になりますね。
2016.10.30
image.
ホトトギス
風情のあるお花。
毎年忘れず咲いてくれます。

image
マンリョウ
山で見つけて、移植しました。
新年には、実も赤く熟すはず。
楽しみです。

image              image
おしゃれなフリル                  イガイガのきのこ

image               image
スクって姿勢良く                   団体さんで寄り添って
2016.10.20

image
南天
ほんのり色付き始めました。

image
マリーゴールド
景品で貰った種ですが、
随分楽しませてくれてます。
有難いなぁ!

image              image
ウグイスボーロ発見‼︎            森の妖精増殖中‼︎
今年のきのこは多彩で、なかなか観察が
終われません。
2016.10.13

image       image
ツリガネニンジンとシオン
薄紫も綺麗ですね。

image
森の精霊
増えてました。

image
きのこの山
チョコレート菓子みたいです。

image         image
いろいろなきのこ
見るたびに増えていきます。
2016.10.10

image         image
お地蔵さま                          森の妖精

image         image
白きくらげ                          鉄のしいたけ

image        image
ピンクの、、、                 しいたけ風

image       image
傘を広げて                        じゃがいもみたい

image       image
古い切り株にもいっぱい生えてます。
其処此処にきのこだらけで、ついつい撮って
しまいます。きのこの本を買って調べたけど
食べるのはやっぱりやめました。
2016.10.07

image       image
きのこだらけ
つんつんすると胞子が煙みたいに
出てくるのや、スクってカッコいいのや、
いろいろあります。
2016.9.26

image

そろそろ落ち始めました。
自然の実りに感謝します。

image
今度のきのこは、、、
何とグレーです。
2016.9.25

image
またまたきのこ
今度は、可愛いピンク色です。

image
ダリヤ
去年30円で買った苗。
今年も元気に咲いてくれました。
こういうのに幸せ感じます。

image

去年剪定教室で教えてもらって、
根元近くでばっさり切って、
心配してたけど、見事盛り返して
花が咲いてきました。
良かったです。

imageimage

千日紅と蝶
花の周りに蝶が舞い、
なんだかとってものどかです。

image
ジャーマンアイリス
ハイカラな花を頂き、植えてみました。
乾燥好きらしく、湿気った我が家で
育ってくれるか不安です。

imageimage
アボカドとポポー
去年アボカドを食べて実を植えたら、
立派な葉が出てきました。
味をしめて、ポポーを頂き、
種を蒔いてみました。
芽が出てきたら嬉しいのですが、、、
又その時は報告します。

2016.9.24

image
またまたハゼラン
本当に可愛い大好きな花です。
有川浩さんの植物図鑑を読み、
更に好きになりました。

雑草という名の草はありません。
雑草にはすべて名前があります。
と昭和天皇はおっしゃったとか。

これも好きな言葉。

草引きするときには、
雑草も名前をかくにんしてから
抜き取るようにしています。

image image

image
きのこ増殖中
ますます美味しそうです。

image
青紫蘇
爽やかな青紫蘇の花は
やっぱり爽やか。
清浄な白い小花が並んでます。
紫蘇もやはり今年は少なくて、
気候のせいもあるのでしょうか?
毎年こぼれ種だけで食べきれないのに、
今年はある分を大事に頂きます。
2016.9.20

image
コスモス
今年はコスモスが少ないし元気ないです。
コスモスの無い庭は、淋しいなぁ!

image
千日紅がやっと
やっと満開です。
ひと月以上早く種まきしないとダメですね。
ちゃんと覚えておこう、、、

imageimage

image image
きのこ
いろんなきのこが現れました。
食いしん坊の私は食べてみたいけど、
チョット自信なくて、
思い切れません。
いつの日か、自家製きのこ鍋を
食べたいものです。
2016.9.18

image

今年もたわわに実りました。
収穫が楽しみです。

image
白式部

image
クチナシ
image
ウメモドキ

image
水引

 

image
金水引

 image
ハゼラン
普段は梅仁丹を散らしたみたいで、
とっても地味な植物ですが、
午後三時頃になると、ピンク色の
梅型の小花が見る見る咲き出し、
チャーミングにお色直しします。
おやつの時間は決して忘れない
誰かさんみたいです。

image
彼岸花
今年も彼岸花が咲きました。
葉っぱは違う季節に現れる、
なんてとっても不思議です。
2016.9.17

image
ヘクソカズラ
屁とか糞とかあまりに気の毒で
衝撃的な名前がついてますが、
早乙女カズラやヤイトバナと言う
可憐な別名も一応あるのだとか。
好きだけど、あまりに強い生命力に、
チョットめげてしまいます。
(香りにも)
しかし、秋の実も可愛いです。
2016.9

***** 2016年8月 ******

image
千日紅
今年は種まきが遅れたのと日照り続きの
せいで、開花が遅いです。
来年こそはお盆に間に合うように植えたいです。

image

風船葛
可憐な小花と種を守る風船が
お茶目なフウセンカズラが
涼風に揺れてます。

image
ジンジャー
甘く優しい香りが漂ってます。

 

紫陽花色々

067

066068
069 070 071 073 072 074 075 076

 

紫陽花の花芽がつきました。
紫陽花を増やしたくて、
挿し木で育てたものです。
いつかは紫陽花寺になるといいな。

梵釈寺の花 094梵釈寺の花 002